はじめのピスタチオ

てじな市ちょこちょこ開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/02 [Thu]

てじな市&ワークショップ、開催しました!

20090702004626
20090702004623
20090702004620
まずはてじな市の様子からご覧ください。と言っても、写真は閉店まぎわの、あまり活気も品物もお客さんもいないときの様子です。すみません。


お客さんの入りはなかなかで、作家さんたちが持ち寄ったステキな品物は、いろんな人が手にとって吟味していました。これください、とお会計にくる時の顔は、どんな人も嬉しそう。今回は何人かの作家さんたちも実際お店にいてくれたのですが、いそいそ袋に入れる横顔もまた、嬉しそうでした。
結局、どのくらい売れたのかな?結構な売れてたと思います。


ワークショップの模様はまた後日アップします。いやもしかしたら写真、今回はあまりないかもしれません。というのも初めての試みがテンコモリだったので、私たちがてんてこ舞いになってしまったのです。おつりをお待たせしてしまったりした方々、この場を借りて、お待たせしました。


そのワークショップですが、せっかく作ったアメ玉を、我慢できずに開封する子も続出していましたが…。
みなテープやセロハン、糸、ビーズなどを駆使して、個性的なドロップを完成させていましたよ。


はさみがまだ慣れない子も、ここで切る!!という集中力をみなぎらせて切っていて、その鼻息っぷりには毎回感動です(というか今回はセロハンやマスキングテープなど、切りにくいものが多かったので、全体的にみな苦心していました)。


が!


私たちイチオシのレインボウシは、予想に反し、当初やたらとひるむ子が多かったのが事実です。見本品を試着するのですら、キッパリ断られました。みな、素晴らしい自我を持っています。後半になってようやくチャレンジャーが現れ始め、なかにはレインバッグにしてしまう強者も現れてくれました。


でもな~、みんなにもっと、あの覆面効果を味わって欲しかったのに。残念です。きっと、照れてしまったんでしょうかね。次回はもっと、みなの照れを消し去ってしまえるように、私たちも頑張ります。そしてぶっとんだヘンテコなものも、どんどん作ってほしい!!

まあヘンテコじゃなくてもいいんですが。

今回私が目撃できたのは、魔法使いがかぶるみたいなカッコいいボウシです。パパと少年がたまに協力しながら完成させていました。あれで雨の中を歩いたら、楽しいだろうなあ…
(by suko)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレー!!

そうだ皆さんカレー作りました?食べました?おいしかったですね!たまに歯にあたるいろんな粒つぶが、わあっと香りがあってフレッシュで、おいしかった!!あの晩、何人の人が、おんなじカレーを食べたんでしょう。

おつかれさまぁ

レインボウシ、見たかったなぁv-10

私はピスタチオ立ち上げ時に妊娠やらしたので、あまり参加できないまま・・・。

いつか、息子を連れて参加するのが小さい夢です。
これからも頑張ってくださいねぇv-237

書き込みありがとう!そうだ一回目のカルタ、一緒にやったね。和室使ったりして、楽しかったねぇ。最後の一発芸大会(なんであんなことに…)とか、懐かしいね。あれが妊娠前かあ。早いもんだ。。

ゆか親子の参戦は、私たち大きな夢にしてますから。待ち切れません。はやく来てー!!

そうだ青空ランチの写真にも写ってるカレー作者の日野さんとこのりん太郎君は、何歳だっけ、だっこで家族で参戦してくれてるよ。関根家もぜひ。ぜひ!いつでも待ってますっ

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://otonamokodomomo.blog26.fc2.com/tb.php/13-e7d71950

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

pistachio

Author:pistachio
ピスタチオは
楽しく存分に何かを作る場所です。
「私ってすごい!」
「やるな、僕って」
参加してくれた人に
そんな風に感じてもらいたいです。

東京都北区を中心にあちこちで
ワークショップを行っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。